【5-4-3】チェルノブイリ原子力発電所事故の原因

チェルノブイリ原子力発電所は、設計上の問題点や運転員の規則違反、運転管理上の問題が重なって発生した。これらの問題の根底には、セイフティーカルチャー(原子力に関わるすべての個人や組織が常に安全に関する意識を最優先して行動すべきであるとする考え方)の欠如があったと考えられている。(2016年3月14日更新)

このページをシェアする