【8-3-3】高レベル放射性廃棄物(ガラス固化体)輸送船

高レベル放射性廃棄物(ガラス固化体)輸送船には、(1)二重船殻構造、(2)広範な消火設備、(3)レーダーの設置等の特徴がある。(2016年3月14日更新)

このページをシェアする