【8-3-2】高レベル放射性廃棄物(ガラス固化体)輸送容器

高レベル放射性廃棄物の輸送には、専用の容器(キャスク)を用いる。この輸送容器は、放射線を遮へいする能力を備え、輸送中に事故(衝突、火災、沈没等)が発生しても放射性物質が漏れ出ないよう国が定めた基準に基づいて造られている。(2016年3月14日更新)

このページをシェアする