原子力・エネルギー図面集

【5-2-6】原子力安全規制の体制変更

2012年9月19日、政府から独立して原子力発電の安全規制を担う「原子力規制委員会」と事務局の「原子力規制庁」が発足した。原子力規制委員会は、経済産業省から安全規制部門を分離し、環境省の外局組織として設置された。(2016年3月14日更新)

この記事に登録されたタグ

PAGETOP