【5-2-2】非常用炉心冷却装置等の例(BWR)

BWRにおける原子炉冷却材喪失事故の主なものは、原子炉冷却系配管の破断である。この事故に対する非常用炉心冷却装置(ECCS)には、高圧炉心スプレイ系、低圧炉心スプレイ系、格納容器スプレイ系、低圧注入系、自動減圧系などがある。ECCSは原子炉の中に注水したり、燃料棒に水をかけることで、燃料棒の破損を防止する。(2016年3月14日更新)

このページをシェアする