hontou_denki

水力発電のしくみについて教えて。

2013年8月27日



川やダムの水が上から下へと流れる力で水車をグルグル回して電気をつくる水力発電。私たちが使っている電気の約7%は、全国各地にある水力発電所でつくられています。

日本でも古くから利用されている発電方法ですが、最近では発電所の上と下に二つのダムをもつ揚水(ようすい)式の水力発電所が多くなっています。電気の余った夜間に下のダムから上のダムへと水をくみ上げ、電気が多く使われる昼間に一気に水を流して発電します。

水力発電には、このように3分〜5分ですばやく電気がつくれること、川の水などを使うクリーンなエネルギーであることなどの長所がある一方で、ダムなどをつくるために環境を変えなければならないという短所もあります。



en_img23

このページをシェアする

ページTOPへ