【7-6-2】原子炉の比較

高速増殖炉と軽水炉の主な相違点には、分裂に寄与する中性子(高速・熱)、燃料(プルトニウム・ウラン)、冷却材(ナトリウム・水)および転換比がある。高速増殖炉では、高速中性子で核分裂を起こさせるとともに、冷却材にナトリウムを用いて高い発電効率を得ることができる。(発電効率は軽水炉で約34.5%、もんじゅで約39%)(2016年3月14日更新)

このページをシェアする