原子力・エネルギー図面集

【6-4-2】原子力発電所の区域区分

原子力施設では施設エリアを目的別に大きく3つに区域区分している。
「管理区域」は原子力施設において放射線、放射性物質による放射線障害を防止するため人の出入りを制限している区域、「保全区域」は放射線の管理は必要としないが施設の保全を必要とする場所で管理区域以外の区域、「周辺監視区域」は原子力施設に起因する一般公衆の被ばく線量を法令に定める値を超えないよう一般の方々の不要な立ち入りを制限する区域である。(2016年3月14日更新)

この記事に登録されたタグ

PAGETOP