原子力・エネルギー図面集

【6-3-7】グレイとシーベルトの関係

グレイ(Gy)は、放射線から物や人が単位質量あたりに受けるエネルギー量で定義される「物理量」である。シーベルト(Sv)は、放射線が人間に当たったとき、どのような影響を及ぼすのかを評価するための単位で、放射線防護の指標である。シーベルトの値は、グレイの値に人体が受けた放射線の種類(放射線加重係数)や、放射線を受けた人体の部位(臓器・組織の別)の放射線に対する感受性(組織加重係数)の重み付けをして算出する。(2016年3月14日更新)

この記事に登録されたタグ

関連記事

PAGETOP