hontou_sekai

世界中で利用されている原子力発電。一番多い国はどこ?


2013年8月23日


現在世界で原子力発電所が一番多い国はアメリカで、日本の約2倍の104基の原子力発電が運転されています。
アメリカは原子力の技術を生み出した国ですから当然かもしれません。

その他、原子力発電は日本も含めてフランスやロシアをはじめ、サッカー王国のブラジルやアルゼンチン、南アフリカなど、30カ国で運転され、世界の電気の13.5%(2008年)をつくっています。

また世界で建設中や計画中は163基あり、今後も世界の国々で開発や利用が進められることになっています。
とくに中国やインドなどのアジアの国々で電気の需要を賄うために原子力発電の建設や計画が積極的に進められています。



img_01-(5)

このページをシェアする

ページTOPへ