hontou_shigen

世界のエネルギー資源はあとどれくらいもつの?

2013年8月23日



これから掘り出して使っていける年数は、石炭で約118年、原子力発電の燃料となるウランで約106年、天然ガスで約59年、石油で約46年となっています。このように地球が大きなタンクとなって何億年、何千万年という長い年月をかけて蓄えてきた貴重なエネルギー資源にも限りがあります。
特に掘り出して使える年数の最も短い石油は、車やジェット機、発電所などの燃料として使われるだけでなく、プラスチックをつくる原料として利用されるなど幅広い使いみちがあります。
石油は世界で最も多く使われる資源なので、その特徴も考えて上手に使っていくことが大切です。



img_01b

世界のエネルギー資源確認埋蔵量

このページをシェアする

ページTOPへ